乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE -Day4-~西野七瀬 卒業コンサート~

2019/02/24 16:00 京セラドーム大阪
LV

地元の映画館にて、ライブビューイングです。

日程が合えば大阪まで遠征するのは構わなかったのですが、その場合平日は確実に無理なので、23日土曜日か24日日曜日しか行けず、23日は既に別件のライブチケットを買っていたので、結局24日一択。
24日に行った場合、東京行きの新幹線最終便が21時23分ころ、規制退場を考えると間に合うかどうか微妙、最悪名古屋で一泊して朝イチの新幹線で帰るか、とシミュレーションした上で24日をモバ1で申し込み・・・落選したので、それであきらめがつきました。

ライブビューイングの方も、先行販売は落選したのですが、映画館の一般販売で取れました。

今回は家で視聴するという選択肢もあったわけですが、映画館の方が画面も大きいし、何より音響が良いので、ライブビューイングに行って良かったと思います。

意外と皆さん着席したまま観ていて、これも助かった。立っている人もいたようですけど、私の周りはみな座っていたので、気兼ねなく座ってられました。それなりにコールはあったものの、全体に落ち着いた雰囲気でした。同じ映画館で、生駒卒コンのときは立ちっぱなしだったので、その場の流れとかにも左右されるのかもしれません。

今日のセトリは、西野参加曲でない曲も混じっていましたし、全体にバランスの取れた、ライブとしての完成度の高いものだったと思います。大きな会場でありがちだった、花道をだらだら歩くだけというのもほとんど目立たず(ライブビューイングなのでカット割りのマジックはあったかもしれませんが)、良いライブでした。

私は西野七瀬の大ファンというわけではありませんでしたが、初期から見続けてきた者としては、やはり感慨深いものがありました。幸多き未来が彼女にありますように。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック