【映画】シン・エヴァンゲリオン劇場版【完結】

私は好きです。 よく,『Q』からここまで持ってきたと思うし,キレイに終わったと思う。 賛否なら,私は賛です。 唯一,うーんと思ったのは, マリのことじゃなくて ヴンダーが,かなりの被害を受けたと思うんだけど, なんかきれいなまんまで, 主役級戦艦のお約束,満身創痍感が感じられなかったのが,惜しいと思ったんですよ…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】『ファーストラヴ』【原作島本理生・監督堤幸彦】

時節柄,映画館へは余程興味がある作品でないと中々行かなくなっているのだが,本作は絶対観に行こうと決めていた作品。 『ナラタージュ』(小説の)がすごく好きで,以来島本理生ファンだからだが,最近あまり小説を読む時間がなく,昨年の『Red』もそうだったが,本作も原作は読まないままでの映画鑑賞である。 観に行って良かった! ラ…
コメント:0

続きを読むread more

【ミーグリ】「僕は僕を好きになる」雑感【乃木坂46】

2021/02/07 賀喜1枚<<こんにちは,あ,あ, 弓木3枚<<誕生日おめでとう! ミーグリで1枚はやはり厳しいことを痛感。 握手会なら,1枚でも,並んでいるときに見えた姿で,髪形とか服とかその場で話題が考えられたけど・・・何も出ないときは出ない。 ふと, 待機画面にその部のメンバーの…
コメント:0

続きを読むread more

【ミーグリ】「僕は僕を好きになる」発売記念「オンラインミート&グリート(個別トーク会)」【乃木坂46】

2021/01/31 先月,櫻坂のミーグリを経験したのでもう楽勝・・・という程でもなく,自分のブログを読み直して確認して臨む。 (2020/12/13日付のブログを参照のこと) 一つだけ異なる点があって,本人確認の際,先月は係の人が話しかけてきたのだけれど,今回は基本何もなく画面が一瞬切り替わっただけだった。 と思いきや…
コメント:0

続きを読むread more

【舞台】リーディングシアター「星の王子さま」【梅澤美波】

2021/01/09 昼の部13:00〜14:00 サンシャイン劇場(現地) 演劇の毛利さん -The Entertainment Theater Vol.0  メインである音楽劇「星の飛行士」の一環として,リーディングシアター「星の王子さま」・「夜間飛行」が上演され,今日「星の王子さま」を鑑賞。 パンフレットは「星の王子さ…
コメント:0

続きを読むread more

【舞台】ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE O(オー)【鈴木絢音 弓木奈於】

2021/01/07 夜の部 銀座博品館劇場 非常事態宣言前夜… 明日の公演であれば観に行くか躊躇われたであろうが… とはいえ 本公演は公式HPでもしっかりした対策を示しているし,劇場は職場より安全な環境であることは間違いないのだ。 入場に当たっては,チケットの半券に名前と電話番号を書き、手指と靴裏の消毒、検温を…
コメント:0

続きを読むread more

【ライブ】乃木坂46 アンダーライブ2020@日本武道館【DAY1】

2020/12/18 18:00開演 アフター配信終了20:40頃 日本武道館 場内は通気のため寒いとの情報があるので厚着をし,マスクは不織布2枚重ねで,と。 久しぶりの武道館へ。 武道館キレイになってる。(大きなタマネギが夕空に映えてる) なんかレストハウスみたいなのある。(道場だそうな) 17時20分入場。 …
コメント:0

続きを読むread more

【ミーグリ】櫻坂46 『Nobody's fault』 発売記念オンラインミート&グリート(個別トーク会)【原田葵】

2020/12/13 第三部 受付時間14:15〜15:15 開催時間14:30〜15:30 櫻坂46原田葵さんの,いわゆるミーグリです。 私,ミーグリは初めてです。 乃木坂,日向坂の振替は全くしなかったので。 特に握手に拘ったわけではなく,オンライン会話という,全く新しい分野の方法に気後れしたというのが正直なところ…
コメント:0

続きを読むread more

【ライブビューイング】櫻坂46「デビューカウントダウンライブ!!」

2020/12/08 19:30 TOHOシネマズ日比谷で鑑賞 ・劇場は東京ミッドタウン日比谷内ではなく宝塚ビルの地下(キャパは最大) ・劇場HPによれば完売している ・サイリウムは,手元に用意していた人はいたものの私の見る限り点灯させた人はいなかった(大人の街だから?私は8割くらいの人が点灯させれば合わせるつもりでいたけれ…
コメント:0

続きを読むread more

【ライブ配信】NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert~Always…

2020/10/28 19:00(実際は19:30開始) 乃木坂46 白石麻衣卒業コンサート Rakuten TV (モバイル会員限定チケット) 「どこかで止まるだろうな,と思っていたわけですよ。 サーバの弱さは楽天チケットで経験してますから。 Rakuten TVもそうだろうと。 良い意味で裏切られましたね・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

【舞台】銀河鉄道の父【的場浩司、大空ゆうひ、田中俊介、栗山航、鈴木絢音】

2020/10/18 新国立劇場小劇場 昼公演 7ヶ月ぶりの観劇。 コロナウイルスの影響は演劇界にも大きく,Gotoキャンペーンのような大規模な支援もほとんどなく,厳しい状況にあるかと思うが,それでも少しずつ良い方向に向かいつつあるようです。 さて,新国立劇場は中劇場は行ったことがあるものの,小劇場は初めて。 場所は同じ…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】映像研には手を出すな!【齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波】

2020/09/27 英勉監督が大童澄瞳の同名コミックを実写映画化 原作は未読,アニメシリーズは観た。 実写のテレビシリーズは第一話のみ観て,後は録画したまま未視聴である。 (テレビ版がつまらないとかではなく,純粋に時間がなかったため。) 単独の映画として本作を観ると,やはり『映像研』の置かれた立場や,キャラの立ち位置…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46【轟音上映!】

2020/09/21 昨日から,改名後のグループ名は「櫻坂」との真偽定かならぬ情報が出回っていましたが,本日公式発表もあり,確定したようです。 イメージカラーは「白」(ピンクの縁取りあり) あらためて映画を見直すと,ゆっかーが”真っ白な状態からの再出発”という趣旨の発言をしていましたね。 また,”けやき坂 角を曲がる…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】TENET テネット【クリストファー・ノーラン監督作品】

2020/09/20IMAXで鑑賞 ノーラン,ノーラン,ノーランだよ! 名前だけで観に行きたくなる映画監督,それは・・・今や M.N.シャマランとクリストファー・ノーランの二人ぐらいなもの。 しかし,期待値では,圧倒的にノーランである。 もう予告編を観るだけで観たくなる・・・どういう話しかは想像もつかないけどね …
コメント:0

続きを読むread more

【映画】僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46

個人的に,秋元氏系のグループのドキュメンタリー映画( Documentary of〜)で一番良かったのは,AKBの第2作「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」であると思いますが,本作もそれに匹敵する良い映画と感じました。 監督は,両作とも,高橋栄樹氏ですね。 …
コメント:0

続きを読むread more

【映画】3年目のデビュー 【日向坂46ドキュメンタリー】

2020/08/07初日イオンシネマにて 上映館が少ないので、初めてのイオンシネマへ。チケット予約も購入可能になる2日前の午前0時に購入! 数時間後には全回完売ですよ・・・ ドキュメンタリーは好きなので,極端な話,どんな切り口でも楽しめたとは思うけど, 本作は私好みの作りだったので,観て良かったし,ディスクになったら買お…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

コロナで世界は変わり、今も、コロナ前と同じには戻っていないけど、取りあえず映画館で新作を(徐々に)観られるようになったのは、うれしい。 TOHOシネマズは、一席置き、満員になっても定員の半分という形での営業です。 本作は初登場2位ということで、好スタートと言えるのではないでしょうか。 客層がどうなっているのか、気になるところで…
コメント:0

続きを読むread more

【舞台】スマホを落としただけなのに(辰巳雄大 早川聖来)

2020/03/22 昼公演 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA まずは、上演してくれたことに感謝します。出演者に、スタッフに、関わる全ての人に。  元々演劇は、観客が声を出して応援するようなものではなく、また、本公演は公式HPにあるように検温など適切な措置を講じた上での上演です。 とはいえ、空席が目立った(…
コメント:0

続きを読むread more

【映画】Red (夏帆 妻夫木聡) 島本理生原作

乃木坂のバースデイライブのため名古屋連泊中だが、昼間は時間がある。 そう、こんな時は…映画である!何を観ようか…乃木坂…ライブ…そう、こんな時は…『スマホ…』ではなく、かねてから公開が待ち遠しかった『Red』を観に行った。私は島本理生さんの小説が好きなので。しかも主演が夏帆とくれば期待しかないのである。 そして期待以上の出来であった…
コメント:0

続きを読むread more