機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)映画

ナラティブ=物語。朗読による物語文学。叙述すること。話術。=NT=ニュータイプ

泣いた~。「めぐりあい宇宙」でも泣いたことないのに~。

むしろ号泣、嗚咽をこらえるのに必死。
何がと言われると一言では言いにくいんだが、登場人物ほとんどが愛おしい。
その割に(新規の登場人物)誰一人名前おぼえてないんだけど無問題。

とにかくよかったわ。

ガンダムは今年以降のプロジェクトいっぱいきて、ナラティブは安彦氏のキャラじゃないんか、プラモ売りたいんかとか微妙な印象だったけど、ネット上の評判が良かったので観にいって、観て良かったってやつ。

宇宙世紀本流、ユニコーンがこれで補完されたとも言えるし、Z、ZZ、逆シャアの流れまで取り入れてくれて。
コアファイター(ポッド?)にも胸熱。作画も澤野氏の音楽も良し。

まぁ、人によっては、どんどんスピリチュアルな方向へ流れていくこの流れが気に食わんという声もありそうではあるが、それを納得させるだけの出来になっていると思った。

90分で140分くらいに盛りだくさん。大満足。

narrative/NOISEofRAIN(期間生産限定アニメ盤)(特典なし)
SACRA MUSIC
2018-11-28
SawanoHiroyuki[nZk]

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック