ファイナル・デッドサーキット(映画◆3D!)

3Dといえば赤緑セロハン眼鏡のキカイダー世代である。
全然飛び出していなかったなぁ,あれは。
色もおかしかったし。

本作はファイナル・ディスティネーションシリーズの第4弾。
このシリーズはけっこう好きだ。
運命がピタゴラスイッチを使って殺しにくるのだ(笑)
グロいけど,運命なんだから何となく許せる(^^;)

ストーリーはシリーズの王道。いつものとおり。
いきなり車にひかれちゃうって1作目か2作目にもあったし。
何かを知ってそうな?おじさん(チワワ連れ)も出てくるし。

いつもと違うのは,3Dなことだけか。
偏光板式なのかな。電子制御が入った眼鏡なのかはよくわかりませんが。
それなりに立体的に見えていたが,別に3Dでなくてもよかったような。
意外と前後の動きではあまり立体感がなく,あまり動きのないときの方が立体感がよく出ていた感じでした。
ねじ回しがすっ飛んできたときは唯一びっくりしたけど。

ただ席も悪かったのかもしれない。
いつものとおりやや後ろよりの席だったが,真ん中よりやや前の,スクリーンが視野全体に入る位置がベストと思われる。
今度3D映画を観るときは,気をつけよう。

あ,3D料金300円が別途必要でした。
☆☆☆

おっと吹き替えについて語っておかないと。
ココリコ田中とか里田まいは特に気にならない(プロの声優さんっぽくないのは確かだが)けど,一人だけ修理工の人はかなりびみょ~だったと思う。あとはるな愛は誰の吹き替えをされていたのでしょう。今もわかりませぬ。


ファイナル・デスティネーション コンプリートBOX [DVD]
松竹
2006-12-22

ユーザレビュー:
しょっぱいJホラーに ...
死の連鎖の滑稽さを楽 ...
なかなか一人の方がお ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック