LOVE30 Vol.3(演劇☆パルコ劇場)

舞台のコンセプトは、“上演時間30分、男女の俳優二人の恋愛ドラマ。”
ワンシチュエーションで、異性を意識した感情の絡むストーリー。登場人物は男女2人だけ。(HPより)

あっ30は上演時間のことだ。いまのいままでアラ30女性の恋愛模様…と勘違いしていました。今回は,そう捉えても間違いではない内容ですけどね。

DM先行予約で購入。
Y列。
後ろの方かと思ったらPARCO劇場はXYZ・A~の順でした。2列目。前の方というのは俳優さんが間近で見られることは○,舞台全体の見通しが悪くなるのは×といつも思います。

画像


さて本編。
第1話「エアコンな夜」
作:横田理恵
出演:鈴木浩介 & 西田尚美
しがない女漫画家のもとへエアコン修理に現れたのは,大学時代の親友の元カレだった…。


ボサボサ頭にダサイ衣装(もちろん役柄の上),最初誰だかわかりませんでした(^_^;)が西田尚美さんでした。
個人的にはこの話が一番好きです。一番"ラブ"な感じがしました。ところで全体を覆うこの既視感は…イエス,フォーリンラブの世界やん!

第2話「ピアノ♪レッスン」
作:後藤法子
出演:勝村政信 & 高岡早紀
さえないピアノ教室を開くさえない男。明後日までにとある曲を弾けるようになりたい女。その曲は男にとって辛い思い出の曲だった…


高岡早紀さんきれいですね~。周りにキラキラが見えます,マジで。勝村政信さんのさえない男ぶりも絶品。

第3話「しゃぼん」
作:藤本有紀
出演:松重 豊 & ともさかりえ
時が止まったような理容店に,10年ぶりに訪れた女。結婚すると楽しげに語る女になぜかとまどう店主だが…


悪っぽい役柄の多い松重さんが純朴な中年男を演じるギャップが面白い。ともさかりえさんは今まであまり関心を持ったことのない女優さんだったのですが,いや,色白ですらっとしていて何より姿勢がいいことに感心しました。
シャボン玉が出なさそうでちょっと冷や冷や。ストローだと難しいですよ。先に切れ目を入れるとか加工したほうがいいのでは?


全体的に爆笑するわけでなく,大感動するわけでなく,ときにくすりとし,そこはかとなく良い話を聞きました,という印象です。よく言えば気軽に観られる,悪くいうと少々淡泊な感じがしました。
何かちょっとした一ひねりが欲しかった。
例えば,1話の大学時代の親友が2話で豆腐屋と結婚する女で,その豆腐屋が3話のヒロインの元カレで,ハーモニカを吹いている子供が1話のエアコン修理屋の娘で…と連作風にするとか。
そういう小粋な遊びがあればと思いました。

とはいえ,1話30分で気軽に観られるのが本シリーズの良いところ。
DVD化されているVol.1,2も観たいと思いました(今回も10日の公演で収録が入るそうです。)。
☆☆☆

2009/6/6(Sat)15:00 パルコ劇場

この記事へのコメント

ラーメン屋
2009年06月08日 23:34
遊びにきました~。
誰だか分かりますでしょうか?
ピアノの演奏も聞かせていただきました。
ひしょ館さん、いろんなことに挑戦されてますね。
私も見習わないと、って思いました。
更新、楽しみにしてますね。
2009年06月09日 23:09
ようこそ,ラーメン屋さん!
おいでいただきありがとうございます。
ニックネームからみて・・・○○さんですね!(きっと)
いろいろといっても観たり聴いたりばかりですが,何事も継続は力なり。秋のピアノ発表会に向けてもがんばってます。聴きにきてね~

この記事へのトラックバック