【映画】3年目のデビュー 【日向坂46ドキュメンタリー】

2020/08/07初日
イオンシネマにて

上映館が少ないので、初めてのイオンシネマへ。チケット予約も購入可能になる2日前の午前0時に購入!
数時間後には全回完売ですよ・・・
IMG_1085_Fotor.jpg

ドキュメンタリーは好きなので,極端な話,どんな切り口でも楽しめたとは思うけど,
本作は私好みの作りだったので,観て良かったし,ディスクになったら買おう(というかもう一度行ければ,劇場でもう一回観たい)と思います。

AKBグループ,乃木坂のドキュメンタリーは二つの流れがあって,
一つは主立った何人かのメンバーに焦点を当て,一人一人の内面を掘り下げているもの〜AKBの一作目や乃木坂のもの(特に一作目)がそれに近い。
一つはグループの活動に焦点を当て,個々のメンバーを深く掘り下げない〜HKTのがこれに近かった記憶

本作は後者であって,個人的にはこちらが好みなので……

長濱ねるさんから入り,ひらがな時代に割と時間を割いたのは良い構成。
グループの歴史をたどるのにわかりやすい映画でした。
(しかし,ひらがなを語る上で避けて通れないのではないかと思われたあのエピソードは入っていないのですね)

色々予備知識無しで観に行ったのは,やはり良かった。
エンドロールの客があれとは・・・ちょっと驚いたけど,コンサートのラストを飾っていた謎の推され期がありましたからねぇ・・・歌詞の内容からすれば相応しい曲なのかもしれませんね。無理に新曲を作らなかったのは良かったと思います。

【Amazon.co.jp限定】タイトル未定(TYPE-A)(メガジャケ付) - 日向坂46
【Amazon.co.jp限定】タイトル未定(TYPE-A)(メガジャケ付) - 日向坂46

【Amazon.co.jp限定】タイトル未定(TYPE-B)(メガジャケ付) - 日向坂46
【Amazon.co.jp限定】タイトル未定(TYPE-B)(メガジャケ付) - 日向坂46

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント