乃木坂46 真夏の全国ツアー2019東京公演ライブビューイング

2019/09/01 17時30分開演、21時終了

昨日は神宮見切れ、今日はライブビューイング。
地方都市の映画館、立ち上がっていた人は3分の1くらいかな?

まずは桜井キャプテンお疲れさま・・・
乃木坂のグループカラーを作った一人だったと思います。
今後の活躍を祈念します。

ライブとしては、やはりセルフプロデュースコーナー?が今日も素晴らしかった。
齋藤飛鳥と遠藤さくらの「他星」
ダンスに圧倒された。もっと適切な褒め言葉があるかもしれないけど・・・
二人とも素晴らしいんだもん・・・オケは原曲のままだけど、全く新しいダンス。美しくて泣きそう。

あと生田プロデュースの「白米様(Dear My Rice?Dear White Riceだったっけ?)」
こちらはアレンジも変えて、4人でハモる形だが、人選がわかってらっしゃる・・・
伊藤純奈、久保史緒里はアンダーライブで伊藤かりんを挟んでの「私のために誰かのために」で見事なハモりを聴かせてくれたメンバー(二人とも舞台での歌唱力で高い評価を得てきているが、二人が絡むことで圧倒的化学変化を実感したのが「私のため・・・」だったんだよなぁ。)。
白米様もハモりを活かしたアレンジで、存分に聴かせてくれた。
あと一人は賀喜遙香だが、彼女も中々うまい。選抜フロントは伊達ではなかった。
このメンツを選んだ生田の目、いや耳はやっぱり確かなものなんだなーと思う。

この二曲はぜひ公開してほしい、CDの特典でも配信でもいい、一曲何千円でもいーです。いや田畑を質に入れてでもほしい。

ライブビューイングということで、昨日の見切れからはわからなかった、この曲はこのメンバーで歌ってたってのが概ねわかったのは良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント