YES/イエス CELEBRATING 50 YEARS OF YES

2019/02/23 17:00@東京ドームシティホール

全国60万の「YES」ファン兼「Nogizaka46」ファンが、ライブ日程の丸かぶりに、涙をのんでどちらかを選択しなければならなかったであろうこと疑いなし!

まぁ、今回のイエスツアーの発売時には、乃木坂のバースデイライブの日程は発表されていなかったので、先に一番行きたいと思った23日(ベスト・セレクション)のイエス東京公演を取っていたわけですが、後から乃木坂バスラが21日~24日京セラドーム大阪と発表されたときはちょっとショック。大阪なら翌日帰りになる以上、23日一択だもん・・・しかし、もちろん(いや、かなり悩んだが)イエス優先でしょ!!

英国のプログレッシブ・ロックバンド「イエス」の50周年記念コンサート!
50周年は今年しかない。行くっきゃない!

座席はA席で、第2バルコニー最前列でした。
TOKYO DOME CITY HALLは第2、第3バルコニーが最も見やすいと思っていますので、あえてA席を選びましたが、最前列を取れたのは当たりだったと思います。

イエスのライブは2016年のオーチャードホール以来(2017ARW除く)ですが、そのときより、ずっと良く感じました。演奏も良かったし、ジョンDのボーカルも以前は感じた違和感が全くなかった。
スティーブ・ハウも全然危なげなく(笑)、全員すごく良かった。

音響が、オーチャードホールよりロックのライブに向いていたというのも大きかったと思います。
セトリを語れるほどコアなファンではないのですが、「Close To The Edge」に始まり(危機再現の日にしかやらないと思っていたので意外でした)、変わりどころでは「Does It Really Happen?」と「soon」を演奏したのは良かった。個人的には「Parallels」が好きなので、セトリに入っていて良かったです。

あと、パンフ(3000円也)が、来日ライブの歴史に触れた、いつになく読みごたえのあるもので、これはとてもうれしかった。これは買いです。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック