舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」けやき坂46

赤坂ACTシアター、2018/09/01昼公演

まど☆マギはTVシリーズから映画三作まで見ている。好きな作品。
それをひらがなちゃんが演じるとなれば何と俺得な舞台ではないか。

気になるのは、原作?ファンの反発とか、イメージが合わないのではという不安などでは決してなく・・・まど☆マギの舞台化ではなく、マギアレコードの舞台化ということ。
ソシャゲらしいということは聴いているが、全然興味がないんだなぁ・・・

というわけで予備知識ゼロで観劇したが、んー、やはり予習をしていった方が楽しめたかも。
アニメの知識だけでは補完できないです。
画像
演技や演出は良かった。2.5次元ものとして、手堅く舞台化できていたと思う。
コスチュームの再現度も高い。ただ、ここは思い切ってデザインを変えても良かったのではないかと思ったが、今回のプロジェクト自体がマギアレコードのメディアミックス戦略の一環・・・アニメの放映がアナウンスされたとおり・・・としてイメージを変えることができなかったのだろう。

あとずっと魔法少女モードのままで、普段着にはならない。変身ってけっこう重要な要素の様な気がするが、マギアレコードは変身しないんでしょうか?乃木坂セラミュで変身が良い効果を上げていたので、惜しい気がする。
あとは・・・そもそもまどかが魔法少女になって戦っている世界というのはTVシリーズ>映画の時間軸とは異なる世界と考えざるを得ず(ほむらがメガネっ娘段階にあるということは、ループの始まったごく初期かループ前の世界ということか?)、まど☆マギのつもりで見ない方がいいのだろう。

と、些末な点で気になる点はあるものの、もう一度みたいと思わせてくれる作品ではある。
来週もう一回行くので、今度はストーリーはわかっているから、演技に集中して観たいと思う。

なお、退場時、舞台写真2枚が配られるというのは当日知ったので、うれしいサプライズ(公式HPに載ってたのね)。今日は富田と齊藤であった。早く知っていればコンプを目指したかもしれない・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック