けやき坂46(ひらがなけやき)初舞台「あゆみ」@aiiaシアター

2018/04/29 昼公演

<チームハーモニカ>
井口眞緒 潮 紗理菜 加藤史帆 齊藤京子 佐々木久美 高瀬愛奈 東村芽依 松田好花 宮田愛萌 渡邉美穂

2列目、中央での鑑賞。
演者の表情がはっきりと見えて、良かった。
反面、全体の動きがわかりにくいという点はあるが、これはぜいたくな悩みであろう。

衣装もセットも白一色、とてもシンプル。
でも10人全員が入れ替わり立ち替わり、しゃべり、動く。
誰かがミスったら全体が停まってしまいそうな緊迫感。

しかし、全員が危なげなく、かつ表情豊かに演じていた。

本作は一人の女性の一生の物語だが、自分の人生を振り返るようで感慨深い。
大きな事件が起きるわけではないのに、なぜか目を離せない。

ミステリーではないけど(ミステリーは登場するが)、観客が勝手に思い込み、あれっとなるひねりがあり。フレッド・カサックの「殺人交叉点」を思い出した。

いつもどおり、予備知識無しで観に行ったが、それで良かったと思う。
明日はチームカスタネットの公演。

演者が変わって、どのように見せてくれるかも楽しみだし、ストーリーがわかった上で見返す楽しみもあり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック