続・時をかける少女(舞台・上白石萌歌、戸塚純貴ほか)レポ

2018/02/11 午後1時開演125分@東京グローブ座
オールナイトニッポン50周年記念公演

私の中で定説がある。

すなわち、

演劇でタイムリープものにハズレ無し(ほぼ間違いない)
「時かけ」にハズレ無し(例外がないわけではない)

と、いうわけですごく期待値は高かった。
そして、その期待の斜め上をいった作品であった(誉めているのです、念のため)。
画像
ストーリーとしては正統的な「時をかける少女」の続編であり、予想外なのはこれほどコメディに振ってくるんだーという驚きである。
もう、コメディであると同時に夫婦漫才であり、ツッコミ芸の世界であった。
もちろん悪い意味ではない。
笑いはスベると悲惨だが、ちゃんと観客に受けていたし、個人的にも時間を忘れて楽しんだ。

円盤が出たら購入して損はない。いや、購入したい。
一応カメラは複数台入っていたが、資料用ではあまりに残念。
ぜひソフト化(放送でもいいから)していただき、手元に置いておきたいものである。

上白石萌歌、とても良かった。
新しい時代の芳山和子の誕生である。

その他の役者さんも、それぞれにキャラが立っていて良かった。

さて、新内眞衣(まいちゅん#乃木坂46)。
序盤だけ観ると、タイムトラベル先の時代の典型的女性像を、ちらっと演じるだけの役なのかと思ったら、けっこう重要な役柄でびっくりである。
それを意識してもう一度観ると、さらに楽しめることであろう。
(なお、新内は開演前の前説(影アナ)も担当)

だから本当に円盤出して~




続・時をかける少女 (Fukkan.com)
復刊ドットコム
石山透

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 続・時をかける少女 (Fukkan.com) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック