「あさひなぐ」完成披露舞台挨拶ライブビューイング付先行上映会

乃木坂46西野七瀬ほかが出演した「あさひなぐ」映画版の舞台挨拶付先行上映会です。
舞台挨拶の現地鑑賞は外れたので、ライブビューイングに回りました。自分はTOHOシネマズ日本橋です。

5月に齋藤飛鳥主演の舞台版も観ましたが、相変わらず原作は読んでません。

ライブビューイングは使い方によってはありがたいんですが、今回は全国143館くらい?で実施と、公開前に大規模にやり過ぎなんじゃないかと心配になります・・・口コミで評判が広がるという良い方向に行くといいんですが(東宝としてはそっちを狙ってのものでしょう)、下手をすれば上映開始前に賞味期限終了という諸刃の剣のよーな気がします。

自分としては乃木坂のメンバーが多く出演しているということで、ヒットしてほしいと思っています。
でも、それは映画がどんな出来でも良いということではありません。
映画として面白くてヒットしてほしく、結果として乃木坂も好きになってもらえれば万々歳と思います。

で、どうだったかというと・・・
面白かったです!ギャグというかユーモア多めですが(かなり癖がつよく、これが笑えないと多分ダメという人はいると思う。)、がんばりや前向きさに思わずうるっとくる場面も・・・。
原作読んでないからわかんないけど、実写のキャラとして、それぞれがキャラ立ちしていて、コミックの実写化の方法論として正解だと感じました。まぁ原作漫画読んでないから、はっきりとは言えませんが。
公開前なので、あまり詳しいレビューはしませんが、できれば20億くらいのヒットになってほしいな。良い映画なので、多くの人に観てほしいし、一般へ乃木坂の名が浸透するきっかけになればいいと思う(国民的知名度のある代表曲ってのは、私は必要ないと思ってる)。

主題歌「いつかできるから今日できる」も今日初めて聴きましたが良い曲と感じました。公式には「前向きな応援ソング」と紹介されているけど、やっぱりどこか儚げなところのある、乃木坂の王道曲。CDが早くほしいです。

と、個人の感想を述べてきましたが、どうか食わず嫌いせずにとにかく観てみてくださいな。
9月22日公開です!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック