【ThinkPad T61】ハードディスク交換(ここにだって天使はいる編)

(前回までのあらすじ)
HDDを交換したらWindows Updateができなくなっちゃったよ(;_;)

非AFTのHDDをAFTのHDDに交換すると発生するらしいこの問題。
Windows Updateができなくたっていいじゃないか枯れたOSだもん>Vista
と,いうわけにもいかないので,ネット上で解決策を探す。

次のやり方を発見(システムファイルをいじることになるので,やってみるなら自己責任でお願いします。)

1 メモ帳を起動

2 次の10行をメモ帳にコピペ
net stop wuauserv
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold
net start wuauserv
net stop bits
net start bits
net stop cryptsvc
cd %systemroot%\system32
ren catroot2 catroot2old
net start cryptsvc

3 拡張子を.batとして保存(WinUp.bat のように名前を付ける。)

4 3のファイルを右クリックし、管理者権限で実行する。

これでWindows Updateができるようになりました(少なくとも私の環境では)。
拡張子やバッチファイルといった言葉がわからない方はうかつに手を出さない方がいいのかもしれないが・・・

この方法を見つけてくれた方,ありがとう。
ああ,ここにだって天使はいる・・・

たぶん,8月ころ家族のパソコンの交換用に買った320GBのHDDは非AFTだったのだろう。そのときに一緒に買っていれば問題は生じなかったのだろうが・・・
しかし,良い勉強にはなった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック