7月同盟@CinemaShow

アクセスカウンタ

zoom RSS 相棒シリーズ X DAY(映画□いたみん)

<<   作成日時 : 2013/04/07 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビの連続ドラマが映画化されると,テレビは宣伝かだの企画がないのかだのと批判されることが多いが,「相棒」シリーズはそうでもない。なぜだ。愛されてるからか。
少なくとも私は好きです>相棒

X DAY面白かった。
日本経済が崩壊しちゃうような大きな話では実はなかったけど,バランスとしてはちょうどいい印象。(そこが映画として物足りないというのもわかるけど)
いつもの相棒の1話として何の違和感もないところが良い。
映画だからとかスピンオフだからとか右京さんが主役じゃないんだからとか,そういうことでいつもと違う作風にする必要は,少なくとも相棒では必要ない(と思う)。

伊丹始めテレビのレギュラー陣も,それぞれに活躍し,岩月も良い感じに伊丹の「相棒」となっていた。先にテレビシリーズで二人のその後を見てしまったことが残念なくらい。

安心の「相棒」シリーズだけど,そろそろシリーズをどう完結させるか,それを考えてほしい気もする。ずっと続いてほしいけど,そうもいかないなら惜しまれるうちに…




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相棒シリーズ X DAY(映画□いたみん) 7月同盟@CinemaShow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる