7月同盟@CinemaShow

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョジョの…劇場版 SPEC 天

<<   作成日時 : 2012/04/08 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

荒唐無稽(良い意味で)
やり放題(良い意味で)
ワルのり(良い意味で)
大風呂敷(良い意味で)

テレビシリーズは「ケイゾク」の続編とか言われていて、「ケイゾク」見ていない私は正直、最初ノレなかった。
でもこの作品が「ジョジョの奇妙な冒険」フォロワー…いや私的リメイクと気づくと俄然面白くなったんである(個人的意見ですが)。

スペシャルドラマの出来が良かったこともあり、映画も期待して観た。
作品としては連ドラの終盤の方が緊迫感があり、2時間のドラマとしてみると「翔」の方が小ネタ満載で楽しめる。

しかし、劇場版は最後の最後でぶっとばしてくれた。
いや、あの古典的名作のオマージュ?リスペクト?パクリ?なのはわかっているが、邦画で堂々とやってくれたのが個人的にはうれしかった\(^O^)/

途中は敵のスペックホルダーが今ひとつな感じ(にのまえはともかく、タコ足は何?)とか津田のキャラが崩壊した感ありだなーとか思ってたけど、ラストですべて許すのです。

広げた風呂敷をたたむ必要はなし!
「結」は「欠」でけっこう!

怪快作。これでいいのだ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョジョの…劇場版 SPEC 天 7月同盟@CinemaShow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる