7月同盟@CinemaShow

アクセスカウンタ

zoom RSS 超時空世紀オーガス(主題歌 ケーシー・ランキン)

<<   作成日時 : 2016/03/09 21:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

マクロスの陰に隠れて今ひとつ(今百くらいかも)マイナーなオーガス!
1983年の初放映以来、再放送があったのかも定かではない。でも、まあ筆者はサントラLPを買うぐらいには好きであった。オープニング・テーマは今でもそらで歌える位である。

で、久しぶりにオープニング・テーマをちゃんと聴きたくなった私は、まずApple Musicで「超時空世紀オーガス」で検索した。No results・・・

次にケーシー・ランキンで検索した。出てきたのは「RANKIN CASEY」のアルバム1枚とEP1枚であった。「男たちのメロディー」・・・おお、沖雅也主演のテレビドラマ「俺たちは天使だ!」の主題歌じゃんなつかしー(ドラマ版はランキンのバンドSHOGUN名義)・・・って私の探しているのはオーガスの主題歌なんだってば。

次に私はiTunes storeで「オーガス」を検索した。出た!「漂流〜スカイハリケーン」こんな曲名だったのか、すっかり忘れていた。しかし、である。
TVサイズなんである。1分44秒しかないんである。
違う、私の求めているのはこれではない。

あきらめるしかないのか、オクで高価なサントラを購入するしかないのか・・・

と、そこでふと表示されていた「Casey Rankin」の文字をクリックしたところ・・・
いっぱい検索された中に「Sky-hurricane(Augus-Opening Theme)」があるではないか!4分42秒のフルサイズが「Life In the Sky」というアルバムに収録されていたのである。(なお、エンディングテーマの「心はジプシー」も「Gypsy(Augus-ending Theme)」として収録されている。)
Apple Musicにもあったので、早速聴いてみる(無料試用期間は今日までだ、何というタイミング!)イントロのボコーダーボイスも記憶のまま、おそらく再録音ではなくオリジナルのままのようだ。

いやあ、探してみるもんですね。

iTunes storeに戻って、150円で購入した。今聴いてみても、古い感じは全くしない。ドラムやギターの音は最近の録音と言われても信じてしまう位良い音だ。ケーシー・ランキンのボーカルもソウルフルで、アニソンの枠に収まらない名曲ベスト3に入るのではないか。
ちなみにTVサイズも同じ150円である。しかし買ってはいけない。フルサイズには十倍の魅力が詰まっている。

ちなみにアニメ作品の公式英語表記は"ORGUSS"である。しかし、Augus→August→アウグストゥス(尊厳者)をかけたと思われるランキンの表示の方が、より壮大で相応しく感じるのである。

「超時空世紀オーガス」Blu-ray BOX スタンダードエディション
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2015-11-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「超時空世紀オーガス」Blu-ray BOX スタンダードエディション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超時空世紀オーガス(主題歌 ケーシー・ランキン) 7月同盟@CinemaShow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる