蟹座同盟@CinemaShow

アクセスカウンタ

zoom RSS 乃木坂46☆Zepp Live in Tokyo(2012/12/27 昼の部)

<<   作成日時 : 2012/12/27 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Zepp東京での乃木坂46ライブに行ってきました!

乃木坂モバイルには入っていないので申し込めないものと思っていたら、キャンセル分がe+で一般販売されたのでダメ元で申し込みました。
1階でのスタンディングはまずメンバーが見えないのは、Zeppでの乃木坂46震災支援イベントで経験済みですから、2階立ち見の一点買い…で、見事当選!整理番号一桁台でした。

とはいえ、立ち続けることを考えると早い時間に行く気にはならず。
13:30ころ会場に到着。列があって、2000番位の呼び出しをしているところでした。
二階立ち見はその後の呼び出しで、会場に入ったのは13:45ころ。
(ちなみにこの時物販の行列はすごく少なくなっていた。物販は会場外ですので、ライブチケットがなくても買えたのかな?)

ドリンクの引き替えはせず、2階へ直行。
残念、柵の所は確保できず。でも視界に問題はなし!
(2階は座席が200程あり、立ち見はその後ろになる。柵にもたれられればステージ全体が見渡せるかなりの良位置である。もっとも、二階立ち見は93人分のはずなので、せいぜい2列に収まるため、後から行っても死角はまず生じない。個人的には1階よりはるかに良いと感じた。)

今日はミニライブと違い、ちゃんとスクリーンがある!ステージの後方も高くなっているので、1階でもかなり見えたのではと思います。(スクリーンは全握のミニライブでも付けてほしいですね)

開演前の影アナは生田どん。
スペシャルゲストは宮沢ミシェル^_^;

制服のマネキンに始まるライブは、音響も照明も良く、ダンスも良く踊れていた。
乃木坂はカップリング曲も良曲が多いので飽きずに楽しめる。
特に「涙がまだ悲しみだった頃」「失いたくないから」の流れは思わずほろっとしました(;_;

MCもみんな良くしゃべれていたと思います(特に誰と言うなら、若月が結構しっかり喋るんだなーというのを感じた。)。ただもっとぐいぐい行っていいとも思う。

サプライズ?は5thの発売日告知

アンコールのかけ声は「アンコール!」ではなく「のーぎざかっ!」「フォーティーシックス!」に落ち着いたのか??

終われば2時間20分、あっという間でしたね。
メンバーのためにも、ある程度の頻度でライブはあった方がいいですね。

おじさんはスタンディング辛いので、プリンシパル公演みたいなのもよろしくお願いします。


制服のマネキン(DVD付A)
SMR
2012-12-19
乃木坂46

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 制服のマネキン(DVD付A) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乃木坂46☆Zepp Live in Tokyo(2012/12/27 昼の部) 蟹座同盟@CinemaShow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる