7月同盟@CinemaShow

アクセスカウンタ

zoom RSS 角川映画主題歌集(CD)

<<   作成日時 : 2011/02/11 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

懐かしさがつまった,(特定の世代には(^^;))感涙もののCD!

全盛期の角川映画の主題歌(曲)が勢揃いしてます。

1 愛のバラード (『犬神家の一族』)
2 人間の証明のテーマ (『人間の証明』)
3 戦士の休息 (『野性の証明』)
4 蘇える金狼のテーマ (『蘇える金狼』)
5 戦国自衛隊のテーマ (『戦国自衛隊』)
6 You are love (『復活の日』)
7 スローなブギにしてくれ(I want you) (『スローなブギにしてくれ』)
8 守ってあげたい (『ねらわれた学園』)
9 セーラー服と機関銃 (『セーラー服と機関銃』)
10 汚れた英雄 (『汚れた英雄』)
11 光の天使 CHILDREN OF THE LIGHT (『幻魔大戦』)
12 探偵物語 (『探偵物語』)
13 時をかける少女 (『時をかける少女』)
14 里見八犬伝 (『里見八犬伝』)
15 愛情物語 (『愛情物語』)
16 メイン・テーマ (『メイン・テーマ』)
17 晴れ、ときどき殺人 (『晴れ、ときどき殺人』)
18 Woman “Wの悲劇”より (『Wの悲劇』)

しかも全部が原曲。権利の関係で収録できなかったとか,他の歌手が歌ってますなんてのは無し。原田知世嬢のはベスト盤を持っているものの,ほとんどの曲は初めてCDできちんと聴くもの。にもかかわらずおぼえているもんです。
映画はもちろん,歌謡番組やラジオでばんばん流れてたもんね…。

今回私がとくにうれしかったのはジャニス・イアンが歌うM6とローズマリー・バトラー歌うM11です。
南極海にチリ海軍の潜水艦を浮かべるなど当時の邦画では考えられないスケールで製作された「復活の日」。この間もケーブルテレビで放送されてましたが,タイトルバックに流れるこのユー・アー・ラブがぴったり合ってるんだ〜。キムタクもどうせ南極まで行くなら,タロジロよか復活の日リメイクしてほしいぞ。
大友克洋をキャラデザインに迎えるなど志はあったもののオーソドックスなアニメに落ち着いちゃった感のある「幻魔大戦」。(でも金田伊功氏のスペシャルアニメーションはCGを超える!)しかし,キース・エマーソンによる光の天使は,ビョンビョンしたベースとキラキラしたシンセ音が最高。今回聴いてみてなかなかサビに入らない構成によるじらしテクにも感動したぜ。
ジョン・オバニオンのM14も良い。

これでやはり「幻魔大戦」からキース・エマーソンの「地球を護る者/CHALLENGE OF THE PSIONICS FIGHTERS」 が収録されていれば120点のCDなんだけどねぇ…。

なお,このCDにはもう一枚CDの付いたデラックス版があります。主題歌ではないが,映画の中で使われた曲が収録されているそうです。でもそちらにも「地球を護る者」は入っていない…。超残念です。でも,1曲でも聴きたい曲が入っていれば,デラックス版の方を購入してもいいかもしれません。
そうでない私には2200円の通常版で充分。
でも町田義人さんのM3を聴いているとキタキツネ物語やら宝島もききたくなってくる…。散財の予感…。

角川映画主題歌集
EMIミュージックジャパン
2011-01-26
映画主題歌

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 角川映画主題歌集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
角川映画主題歌集(CD) 7月同盟@CinemaShow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる